上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

MHXX発売するまであと2ヶ月を切りました
ニャンターにジャストガードとエア回避実装されるって事なので、ちょうどいいのでガード猫でも育成してみるかーって事で軽めの厳選

必要行動とかの基準は
緊急撤退+しこ踏みドン+巨大ブーメラン+(出来れば)罠
ブーメラン上手+ガード強化+ガード性能(大)
本当は防音も入れたかったけど、コストオーバーな為に断念(変わりと言ってはなんだが、耐震はつけました)


大体クエ3回回したくらいで揃いました。ラッキー




必要な物が揃った事でいざ育成
育成場所はもちろんニャンター育成の鉄板、隻眼Lv10。
で、やってみて感じた事
サポートゲージが溜まらない\(^o^)/

アシスト猫だと適当に投げてれば2分かからないくらいでで3ゲージは余裕で溜まるんですが、ガード猫だと1.5行けばいい方・・・
思った以上にゲージ回収が辛かった・・・

気になって調べてみると、どうやらガード猫はガードなだけあって攻撃をガードをすると溜まるんだそうで。
って事で2回戦はガードを意識してやってみました。するとブーメラン投げてるだけよりは圧倒的に溜まりがよくなりました。アシストの速度には及びませんでしたが・・・


そしてガードしてて気が付いた事が1つ
・・・すごい固くね?

って事でどれくらいの攻撃までなら耐えられるかと言う事で実験
実験対象1:獰猛化ラギアクルス
実験対象2:白疾風ナルガクルガ
実験対象3:獰猛化リオレイア希少種

と、言う事で試してきた結果
遠隔攻撃系は全部ノーダメにできる
ラギアの電撃や白疾風のソニックブーム、金レイアの怒り3連拡散ブレス(火球直撃、着弾後の爆風どちらも)はノーダメでした

で、逆にガードしてても削られた攻撃はと言うと
大ダメージの直接攻撃系
ラギアの突進や白疾風の尻尾ビターンのあれ、金レイアのサマソは削られました。でも直撃より圧倒的に少ない被ダメでしたけどね
白疾風や金レイアなんてハンターですら直撃すれば5~8割もっていかれますが、1割程度で済みました。ほんと固い


これがXXでジャストガードに成功したらノーダメなるんですよね?ね?と期待しつつ育成中!




ち な み に
ニャンターではなくオトモとして連れていきましたが、ダウン率の低い事
何回か隻眼Lv10周回しましたが、平均で1~2ダウンしかしませんでした(緊急撤退が発動した回数は除く)
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

神姫覚醒

新年のあいさつ

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。