上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

前回に引き続き対人話です

今回は動き方として、釣りと反転について書こうかな~




詳しくは続きからどうぞ
    


まずは釣りの方から
釣りは、近くにいる複数の相手の中から一部(もしくは全部)を引っ張る事を言います
釣り役は、相手に姿を(わざと)見せ、味方が固まっているところまで誘導します
この時、相手がまとまらずに縦に伸びて来てくれると各個撃破し易いです
ただし釣る人が追いつかれて倒されては無意味なので、釣り役の人は最低でも足が速い(距離を詰められない)+耐久能力がある(相手の攻撃を耐えれる)人が望ましいです


次に反転
これは釣りの一部だと捉えてもいいかもしれない・・・けど一応別の事ではあるのでw
反転は逃げてる途中で急に反撃を仕掛けたり、逆に戦ってる最中に急に逃げる事です

簡単な例としては、戦ってる最中に相手の増援が来て逃げる(反転1回目)→追手が少ないと判断し、攻勢に転じる(反転2回目)
こんなところです

釣りでも例とほぼ同じ事をすると思います



ちなみに、釣りをする場合
相手を見てただ逃げて釣るよりも、戦うそぶり(MP盾とかのバフとか)をしてから逃げる方が追ってくる可能性は高いと思います
理由は・・・行動心理を少し考えてみればわかると思うよ!


ノシ
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

霊獣飛翔

耐性とか耐性とか耐性とか(←

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。